読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++競プロ学習日記(仮)

( 学習記録であり解説Blogではないです )

今年読んだ技術書 Advent Calendar 2015

日記 技術本

この記事は「今年読んだ技術書 Advent Calendar 2015」の12/23(水・祝)分の記事です。

Advent Calendar 記事2つ目です!
このテーマは記録としても良さそうで是非書きたいと思ったのですが、
私の場合読んだ技術書...と言うより、
読んでちゃんと実際サンプルコード、演習問題を書いた技術書を対象として書きます。

あと、私は初心者で本の内容の是非は全く解らないので...
初心者として勉強したという視点で自分の感想を書きます!

新・明解C言語 入門編

「そうだC言語やろう」って思い立って一番初めに買った本。
導入となる本なので結構ネットで調べた結果、この本は実際大学の授業の参考書としても
使用されていると書かれていたので、ハズレは無いだろうと思って選びました。
この本で順番に実際コードを書きつつ勉強を進めましたが、
私のようにプログラミング自体の知識が皆無な人が独学をする上では
途中からやや難しいという感想...。
サンプルコードも章を重ねるごとに難しくなっていきます...
ただ、セクションごとに演習問題があってそれを解いて理解していくスタイルなのは良かったです。
結果的にこの本は多分ポインタらへんで離脱。(ごめんね)
でも演習問題や、関数の使い方などでは参照していました!
実は同じシリーズのC++版も買ってしまった...!

苦しんで覚えるC言語

苦Cの事はggった時の検索結果などで断片的に知っていたけれど、
書籍化している事は知らず、本屋で中身を確認してから購入。
(ポインタがちょっと険しかったので本を変えてみたかったのもあった)
せっかくなのでまたHello Worldからコード書きつつ勉強した。
結果、すごい良かった!!とにかく簡潔だし解りやすい!!
各セクションが短くテンポ良く勉強出来ます。
私のような初心者でも最後まで学習出来たという意味で良本!
本当に大好きな1冊です!!
C言語を嫌いにならなかったのはこの本のお陰かもしれない(重要)

猫でもわかるC++プログラミング

AtCoderのchokudaiさんが猫C#C#を学んだと教えて頂いたので猫C#を買った。
が、急遽C++を勉強する事になったので3日後くらいに猫C++を買い直した...。
この本はまだ学習しきってないのですが、
もうかなり後半まで来ているので感想を書いてしまいます!
他のC++の本に比べたら説明が易しいです。(文字数も少な目)
C言語を何となく終えた私でもちゃんとコード書いて読み進めれます!
…と思ったのですが、やはりクラスの基本、継承辺りになってきたら
内容的に突然大変険しくなりました。(サンプルコード含め...)
初学者&独学だとこの辺りから多分キツいです...
(実際もうC++無理…って箇所が2箇所くらいあった)
だけどたまに出てくる猫のイラストで癒されます(大事)
個人的にはコードを書く演習問題がセクションごとにあれば良いなあと思った。
あと、説明が簡潔すぎて理解が難しい箇所もあるのでそれは検索なり別の本なりが必要かなあと思いました。


※画像の本は今年買ったもの以外も含んでいます。

その他

独習C言語…初心者には難しかった。でも要所要所調べたい時に参考にした。
C言語の絵本…図入りで解りやすい。メモリの概念など皆無だったので良かった。
新・明快C++…猫C++では情報不足な時、演習問題を解きたい時に利用してます。
アルゴリズムとデータ構造…ほぼ積み
蟻本…完全に積み
C++ポケットリファレンスNEW

今年はプログラミングを始めたので、技術本を凄く沢山買いました。
多分、こんなに買ったの人生初では?ってくらい買いました。

来年はですね、最近購入したC++ポケットリファレンスを活用したいですね!
それから今現在は言語の勉強だけでいっぱい*2なのですが、
アルゴリズムも勉強に組み込みたいです...(希望)

余談ですが、デザイン系ではjQueryの学校という本も1冊全部勉強しました。
(でも全然書ける様にならなかった...(※書籍は大変良書でした))

jQuery(function(){});

おわり